TOPに戻る

千寿製薬株式会社(製薬メーカー)様

予算の申請・報告システム

様々な予算の申請と結果報告承認作業を可視化。
業務の効率化、担当者の負担軽減、情報の一元管理を実現しました。


予算の申請・報告システム01
予算の申請・報告システム02

お客様からのご依頼・ご要望
ご相談内容市販のワークフローソフトでの運用とカスタマイズに限界を感じており、それらの問題点を解決し、業務の効率化、可視化を図りたい。
ご要望詳細

・それぞれの申請にシステム対応化することで、申請者の提出漏れを防ぎ、気づきを与えたい。

・申請や報告の承認進捗を可視化したい。

・申請者への教育コストを削減したい。

・予算申請、承認、報告までのビジネスフローとワークフローを一元的に管理したい。

・SFAの人事データ、顧客データと連携し、人事異動や担当者変更にも対応したい。

・承認者の承認漏れをなくし、承認者への気づきを与えたい。

・管理担当者や事務の業務負担を減らしたい。

開発規模
システム利用人数400名
開発期間 3ヶ月
採用技術
アプリケーション

フロントエンド:Backbone.js、Marionette.js

バックエンド:CakePHP

インフラ プライベートクラウド
開発内容
標準機能

・申請種別に合わせた入力機能

・予算書(収入、支出、役割明細、利用資材)の入力機能

・承認ワークフロー

・メモ機能

・アラート機能(担当へのハイライト表示と期日前アラートメール機能)

・申請から承認、報告までの一元管理

・履歴管理

・検索機能

その他機能

・申請種別に応じたテンプレート、ワークフロー、必要書類添付機能

・企業独自のビジネスフローの組み込み

・人事マスタ、顧客マスタ、資材マスタなどの外部データ連携

・ドクターの同意書添付機能

・広告申請時の利用版下選択機能

開発ポイント

・複数種別の予算申請、報告に対応。

・パッケージソフトでは対応できない拡張性を重視したシンプルなシステム構成とすることで、様々な申請種別に個別対応できた。

・用件定義から営業ジムのかたがたにプロジェクトに参加していただくことで、現場の実務に沿った無駄のないシステム構築を実現した。

・システムの操作マニュアルに流用することを念頭に、開発当初から画面設計書を作成し、ドキュメント作成時間を大幅に短縮

・プロジェクトに参加した営業事務の方々がシステム導入前に操作方法を熟知していたことで社員教育の時間を大幅に短縮することができた。

導入効果

・システム化により、申請漏れ、承認漏れ、添付資料の漏れなどの不備が解消。

・申請データを可視化したことで、進捗が一目瞭然となり、申請業務がスムーズになった。

・システムを利用することで各種申請のフローが理解できるため、予算申請に関する社員教育のコストを削減できた。

・様々な検索機能によりデータ抽出が容易になった。

お客様の声

・申請に何が不足しているのかが明確になった。

・どこまで承認が進んでいるのかが見えるので安心。

・担当者単位、グループ単位、施設単位、ドクター単位でリストアップできるのでとても使いやすい。

お客様企業情報

千寿製薬株式会社 様
http://www.senju.co.jp/

【事業内容】

・製薬事業:眼科・耳鼻科用医薬品及びコンタクトレンズ用剤及び動物用医薬品の製造、販売

・その他事業:化粧品原料の製造、販売

導入実績一覧

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ
06-6362-1680
営業時間 10:00~19:00(土日祝祭日及び弊社休業日を除く)

お問い合わせフォーム