制作実績

HOME > 制作実績 > 携帯電話による患者追跡調査アンケートシステム

携帯電話による患者追跡調査アンケートシステム(クライアント:医療関連の研究会)

ハイリスク新生児へ投与される医薬品の治験に関する追跡調査システムを制作。

本システムでは、薬を投与された新生児と、投与されていない新生児との「症状の違い」をアンケート調査によって集計することで、医薬品の治験が行われました。

患者がアンケートに答える端末には携帯電話を採用。ユーザビリティーに配慮したシステムを制作しました。

アラートメールの自動送信で確実な集計作業をサポート

アラートメールの自動送信で確実な集計作業をサポート

ハイリスク新生児の出生日に応じて、患者側に送られるアンケートの送信作業を自動化。

また、アンケートに答えない患者についてはアラートメールを自動送信。
分析者と患者双方のミスを防止するシステムとしました。

グラフィカルな分析画面

グラフィカルな分析画面を用意。治験に伴う分析作業の合理化に配慮しました。

利便性とセキュリティのバランスを考慮

本システムでは、患者の個人情報を扱うため、セキュリティ上の安全性が課題でした。しかし、過度なセキュリティは、システムのユーザビリティー(使い勝手)を低下させることもあります。

そこで、患者側が携帯電話を使用することを考慮し、操作が簡単で安全性も高いセキュリティを施しました。

お電話・FAXでもお気軽にお問い合わせください。
株式会社鈴木商店 [TEL]06-6362-1680 [06-6362-1681] 営業時間 10:00~19:00(土日祝祭日及び弊社休業日を除く) お問合せフォームはこちら

このぺージの先頭へ戻る